保育園概要

松ヶ岬保育園の概要

名称 松ヶ岬保育園(まつがさきほいくえん)
設置主体 社会福祉法人 照護会
入園可能年齢 2か月のお子さんから就学前まで
定員 80名
職員 園長1名・副園長1名・主任保育士1名・保育士13名・栄養士/調理師各1名・事務員1名・子育てサポーター2名・内科/歯科嘱託医
保育時間

午前7時20分から午後7時20分まで
但し、午後6時20分以降の保育は「延長保育」となり別途延長保育料が必要となります。

休園日 日曜日・祝日・年末年始
保育料 米沢市が定めた額となり、保護者の方が市に直接納付します。
延長保育料

1回単位の利用は1回200円
月極利用の場合は月額1,000円

所在地 〒992-0059 山形県米沢市西大通1丁目6番56号
TEL 0238-21-0349  FAX 0238-21-0369

 

松ケ岬保育園の沿革

大正13年5月1日  信光寺本堂(米沢市城西)にて松ヶ岬幼稚園を開設する。
昭和11年10月1日
幼稚園を保育園に改め、勤労家庭及び母子家庭児童の保育を開始する。
昭和23年9月15日 児童福祉施設(保育所)として、山形県知事の認可を得る。
当初の設置経営主体は宗教法人信光寺。
昭和60年2月21日 社会福祉法人照護会が設立され、松ヶ岬保育園の設置経営を開始する。
平成5年4月1日 0才児保育を本格的に開始する。
平成11年4月1日 保育時間を午後7時までに延長する。
平成17年4月1日 子育て支援センターをリニューアルオープンする。
平成21年4月1日 子育て支援センター「ぴっころ」を西大通りにオープンする。
平成26年11月17日 新園舎を建設し現在地(西大通)に移転し保育を開始する。

大正13年度 松ヶ岬幼稚園創設

唱和11年度 新築された園舎の前で

昭和24年度 木製滑り台

昭和33年度 ピアノの購入

入園するには

入園時期
4月からでも年度の途中からでも入園できます。
但し、市のこども課より「2号認定」(3歳以上児)「3号認定」(3歳未満児)を受ける必要があります。
入園の窓口
4月からの入園については、保育園も窓口(例年10月1日以降)になりますが、年度途中の入園については、全て市のこども課が窓口になります。

ページの先頭へ